We-Keawのチェンライ・ウエンチャイ村写真日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 恐怖の雷

<<   作成日時 : 2017/09/09 12:20   >>

トラックバック 0 / コメント 8

最近は、余り聞かれなくなったが、怖いものに、雷、火事、親父と言われていた。

我家の愛犬達は、雷が鳴り始めると、我輩の足元に歩み寄り、時には、恐怖のあまり、身体が震えていることもある。

昨日も、庭の手入れをしていると、私の行くところ、行くところへと、それも、私の脚に絡みつくように移動。
雨の降らない内に終わらせようと思うが、躓いて転ぶといけないので、慎重な行動を取らなければならず、もう、庭の手入れどころではなくなる。
そうこうしているうちに雨となり、中途半端な状態で中止。


「雷鳴轟く空」
画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
ナイス
賀久
2017/09/09 18:26
のんたろう
2017/09/09 19:26
恐ろしい雲!!
Green season
2017/09/10 04:57
びっくりです(;^ω^)
偽ストラト
2017/09/10 10:05
賀久さん
ありがとうございます。
We-Keaw
2017/09/10 12:44
のんたろうさん
ありがとうございます。
We-Keaw
2017/09/10 12:45
Green seasonさん
光景は、不気味ですが、風さえなければ、それほど恐怖心もなく、雨が降り、涼しくなるなあと、もう、慣れましたね。
We-Keaw
2017/09/10 12:48
偽トラストさん
ありがとうございます。
雨季には、頻繁に、このような光景がみられます。
We-Keaw
2017/09/10 12:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
恐怖の雷 We-Keawのチェンライ・ウエンチャイ村写真日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる