一頭の愛犬

暑季に入りしばらくして、一頭の愛犬が、急に痩せ始め、今では、あばら骨がトタン板のように波打って見えるまでになった。
そして、動きも鈍く。
今年は、異常に暑いので、暑さのせいなのか?なと思っていたが、どうも、そうではないようだ。
年齢の(多分、9年7か月)せいだと愛妻は言うが、食欲も旺盛で、自分の子供の分まで横取りするほどで、何故だろうか?。
やっぱり、年齢からくるものなのかな?
一緒に生まれたもう一頭は、そのようなことはないのだが・・・。



昨夜も雨。

雨あがりに咲く。
画像


鉢に挿していた日々草が一輪花をつけていた。
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック