日の出の頃

日の出の頃、東の空、西の空、淡いピンク肌色に染まり、ほろ酔い気分の肌色?、それとも、乙女が恥ずかしさのあまり、顔を染めた色? この色好きですね。
なんとなく落ち着きますね。


ビーナスライン
09055 2020.10.01 2019.11.27 PB270634L.jpg


09056 2020.10.01 2019.11.18 PB180316L.jpg


09057 2020.10.01 2020.03.03 P3032780L.jpg

この記事へのコメント

Walker33
2020年10月01日 22:11
淡ピンクに淡ブルーの彩、好きだ。いつも勝手に言ってるが、好みの印象派の色相だ。
低い山稜際に大きな雲がない空間は朝の清々しさを感じる。ずいぶんと、このような景観を見てないなあ!
今晩は「中秋の名月」だ。窓からちらりと観ただけ。黄金色に輝いていた。
紅い惑星も輝きを増してきたようだ。2年振りだ。待っていた。

We-Keaw
2020年10月02日 11:33


>Walker33さん
>ありがとうございます。遠くに小さく見える山並み、ヒマラヤ山脈の東端?こう見えても、標高1,000m以上の山ですね。