心配した? ボディーガード?

昼下がり、ハンモックに横になり、あの、浮遊感の心地良さに、つい、うとうとと・・・。 何かが手を触れた感覚に、驚いて目を覚ます。 一頭の愛犬が、手を舐めたのだった。 心配して起こしたのだろうか? 大丈夫?と言わんばかりの様子で、私の顔を覗き込む姿がしばらく続く。 思わず、大丈夫よ、心配しないでいいよと声をかけ。 しばらくして、愛…
コメント:2

続きを読むread more